トップへ » 診療科目 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸注入に関するよくある質問

ヒアルロン酸注入に関するよくある質問

Q.すぐに治療を受けることはできますか?
A.カウンセリング後すぐに治療を受けることが可能です。使用するのは天然物質から作られたヒアルロン酸です。元々体内に存在するヒアルロン酸と同様のものですので事前検査は必要はありません。

Q.ヒアルロン酸注入に痛みはありますか?
A.痛みはほとんどありません。施術前に口内より局所麻酔を行えば注入時の疼痛も緩和できます。

Q.注入後の回復期間はどれくらいですか?
A.ダウンタイムはほぼなく、すぐに通常の日常生活に戻っていただけます。人によって治療後、赤みや腫れなどが出るケースもありますが、ほとんどの場合すぐに改善します。

Q.効果の持続期間は?
A.ヒアルロン酸は、時間が経つとともに体内に吸収されます。製品の種類や注入箇所、患者さまの体質によっても異なりますが、効果の持続期間は、6ヶ月~12ヶ月程度です。さらに効果を持続させるには追加の治療を行ってください。

<歯科医療におけるヒアルロン酸治療について>
平成8年、厚生労働省(当時は厚生省)での「歯科口腔外科に関する検討会」において「標榜診療科としての歯科口腔外科の診療領域」として、歯科医師が診療することができる領域で下記の意見が取りまとめられました。

「口腔の範囲は、口峡の部分から前方、軟口蓋、硬口蓋、頬部、口唇、舌、口腔底、顎骨、顎関節を含むものと考えている。」(第2回「歯科口腔外科に関する検討会」議事要旨より抜粋/参考サイト・厚生労働省)


トップへ » 診療科目 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸注入に関するよくある質問


PAGE TOP