トップへ » 診療科目 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とは?ヒアルロン酸とは、アミノ酸の一種で肌の潤いやハリを保ってくれる成分です。元々、人の皮膚や細胞に存在している成分ですので、ヒアルロン酸1g当たり約6Lもの水分を蓄えられる高い保水性があります。体内のヒアルロン酸量は加齢と共に減少してしまうので、補うことがアンチエイジングに繋がります。

分子が大きいヒアルロン酸は、スキンケアとして肌に塗るよりも直接体内に取り込めるサプリメントや注射が効果的です。また、元々体内に存在する成分ですのでアレルギーや副作用の心配も少なく安心です。


トップへ » 診療科目 » ヒアルロン酸 » ヒアルロン酸とは?


PAGE TOP