トップへ » 診療科目 » 矯正歯科 » 矯正歯科のメリット

矯正歯科のメリット

矯正歯科のメリット歯の矯正は、子供の頃にするというイメージが強いのではないでしょうか?子供の頃ですと成長を利用してあごの骨格から治療することが可能なため、比較的矯正しやすいところがあります。しかし、大人になってからでももちろん矯正は可能ですし、メリットもたくさんございます。

大人の矯正治療のメリット
●笑顔が華やかになる
矯正にて口元に自信を持つことができるようになると、笑顔や華やかな印象といった明るい雰囲気が周りに伝わりやすくなります。

●噛み合わせが良くなり歯が長持ちする
噛み合わせが良くなり歯全体でバランス良く食べ物を噛むことができるようになります。さらに、噛む力によって歯や歯を支える骨が傷んだり、治療した歯が壊れたりするリスクが低くなります。

●歯磨きがラクで、きちんと磨ける
歯並びが良いと、歯ブラシが届きにくかったり磨き残しが出来てしまう箇所が少なくなります。虫歯や歯周病の原因となるプラークや歯石もつきにくくなります。

●自浄作用でお口の中がきれいに保たれる
歯並びが良いと、唇や舌、頬が歯列にフィットし食べカスは唾液とともに流されやすくなります。口が本来持つ自浄作用が効果的に発揮され、虫歯や歯周病のリスクが低くなります。

●全身に好影響がある
肩こりや顎関節症の原因の一つに歯並びの悪さがあります。矯正は審美性を高めるだけでなく、全身に良い影響が期待できます。


トップへ » 診療科目 » 矯正歯科 » 矯正歯科のメリット


PAGE TOP