トップへ » 診療科目 » マウスピース型矯正治療法 » マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は失敗するリスクが高い?

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は失敗するリスクが高い?

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による矯正は、患者さまにとってメリットが大きく、お薦めの方法です。具体的にメリットを挙げると、
●ほとんど装置が見えない
●取り外しできるので食事が楽しめる
歯磨きなどのメンテナンスがしやすい
です。

しかし、リスクもあります。
●いつになっても治療が終わらない
●歯並びがきちんとキレイに治らない
ということが起きることがあります。

従来の矯正治療に比べ、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は限定的な治療です。すべての患者さまに適応できる方法ではありません。 ご自身が上記に挙げたリスクを持つのか?リスクを持たないのか?
経験豊富な歯科医師に診断を受けてから治療を開始することをお薦めします。
マウスピース型矯正装置による矯正でも私の歯並びは綺麗になるの? お口の中を拝見し、無料の矯正相談でお答えします。 矯正相談について確認したい方はこちらから

トップへ » 診療科目 » マウスピース型矯正治療法 » マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は失敗するリスクが高い?


PAGE TOP